お知らせ

「ひので」写真展 投票結果発表!~2016年三鷹・星と宇宙の日~

 2016年の三鷹・星と宇宙の日で、2012年に続き「ひので」写真展を行い、来場者の皆様に、一番気に入った写真に投票していただきました。1日目(プレ公開)205名、2日目(本公開)1090名、合計で1295名もの方々に投票にご参加いただきました。大変ありがとうございました。
 今回の写真展は、打ち上げから10年間の「ひので」の科学成果をお伝えすることを趣旨としました。そのため、展示写真には、見た目に美しい太陽の写真に加え、物理量を表す難しい図やグラフも入っていました。来場者の皆様は、投票するだけでなく、それぞれの写真が表す科学的意義について、研究者の話を熱心に聞き、9枚の写真の前には人だかりができていました。

展示写真と解説.pdf

DSCF0932.JPG

 1位に輝いた写真の研究者、岡本丈典さん(国立天文台チリ観測所特任助教)は、「あんな分かりにくい図が1位をとるなんて」と驚きを口にしました。
 2位の関井隆さん(国立天文台ひので科学プロジェクト准教授)も、「正直なところ、びっくりしました。でも、これを機会に、日震学という研究分野があることを知って戴けたのなら嬉しいです。」と話しました。日震学は、見えない太陽内部を音波の伝わり方から推測する学問です。今回の三鷹・星と宇宙の日では、水の波を使った日震学の手法の模擬実験も行いました。この実験とあわせて、日震学について皆様に知っていただくことができたと思います。
 その他、上位に入らなかった写真についても、その表す科学成果は皆様にお伝えすることができたと思います。

投票結果

第1位 ①波打つコロナ

①.png

©JAXA/国立天文台

第2位 ⑨「ひので」が捉えた太陽の音色

⑨.png

Takashi Sekii et al. Publ Astron Soc Jpn 2007;59:S637-S641

第3位 ④「ひので」が捉えた巨大フレアの引き金

④.png

©国立天文台/JAXA

 全順位と票数は、以下のとおりです。

2日間合計 10/21(金) 10/22(土)
1位 波打つコロナ

①.png

©JAXA/国立天文台

321 46 275
2位 「ひので」が捉えた太陽の音色

⑨.png

Takashi Sekii et al. Publ Astron Soc Jpn 2007;59:S637-S641

231 25 206
3位 「ひので」が捉えた巨大フレアの引き金

④.png

©国立天文台/JAXA

229 45 184
4位 太陽から吹き出すプラズマ(太陽風)の源を発見!

②.jpg

From T. Sakao et al., SCIENCE 318:1585(2007). Reprinted with permission from AAAS.

198 30 168
5位 黒点形成・黒点ジェットの仕組みが分かった!

⑧.png

©国立天文台/JAXA/LMSAL/NASA

116 25 91
6位

世界で初めて捉えた北(南)極点付近の太陽磁場の分布と長期変動

⑥.png

©国立天文台/JAXA/名古屋大学

70 13 57
7位

磁力線がつなぎ替わる(磁気リコネクション)現場周辺の温度・密度・速度構造を解明!

⑤.png

H. Hara et al., Plasma Motions and Heating by Magnetic Reconnection in a 2007 May 19 Flare, ApJ, 741:107, 2011 November 10

49 9 40
8位 新しい磁場生成機構の観測的証拠を捉えた!

⑦.jpg

©国立天文台/JAXA/SOHO(ESA&NASA)

45 5 40
9位 輝度分布だけでは知り得ないダイナミックなプラズマの動きを可視化

③.png

©国立天文台/JAXA

36 7 29
合計 1295 205 1090

当ページの画像、映像のご利用については、こちらをご覧ください。当ページの画像、映像でクレジットが明記されていないもののクレジットは『国立天文台/JAXA』です。当ページ内の、クレジットが『国立天文台/JAXA』、『国立天文台/JAXA/MSU』および『国立天文台、JAXA、NASA/MSFC』である著作物については、国立天文台が単独で著作権を有する著作物の利用条件と同様とします。著作物のご利用にあたっては、クレジットの記載をお願いいたします。なお、報道機関、出版物におけるご利用の場合には、ご利用になった旨を事後でも結構ですのでご連絡いただけますと幸いです。ご連絡はpress(at)hinode.nao.ac.jp((at)は@に置き換えてください)にお願いいたします。

page top