お知らせ

三鷹・星と宇宙の日にて太陽回遊VR体験を実施!

 太陽観測科学プロジェクトでは、2017年度の三鷹・星と宇宙の日の開催に合わせ、太陽回遊VRアプリを作製しました。太陽大気は温度の異なる層から成り立っています。そして、黒点から伸びた磁力線が、下の層から上の層まで貫いています。そんな太陽の基本構造を、太陽面上を自在に歩きながら、直感的に体験いただくVRです。三鷹・星と宇宙の日の太陽観測科学プロジェクトの展示コーナーでご体験いただけます。皆様のお越しをお待ちいたしております。

IMG_0009.PNG

©国立天文台

IMG_0011.PNG

©国立天文台

[展示名] 太陽を観る宇宙の眼と地上の眼 「天」会場
[展示場所] 国立天文台三鷹キャンパス 中央棟講義室
[日時] 2017年10月13日(金)14:00~19:00、10月14日(土)10:00~19:00
    随時、ご体験いただけます。
[国立天文台三鷹・星と宇宙の日特設サイト]  https://www.nao.ac.jp/open-day/2017/

 また、以下の時間に、VRでご体験いただく太陽の姿についての解説トークを行います。

10月13日(金)15:30~15:45、17:30~17:45
10月14日(土)10:30~10:45、11:30~11:45、12:30~12:45、13:30~13:45、15:30~15:45、16:30~16:45、18:30~18:45

こちらもぜひご参加ください。

当ページの画像、映像のご利用については、こちらをご覧ください。当ページの画像、映像でクレジットが明記されていないもののクレジットは『国立天文台/JAXA』です。当ページ内の、クレジットが『国立天文台/JAXA』、『国立天文台/JAXA/MSU』および『国立天文台、JAXA、NASA/MSFC』である著作物については、国立天文台が単独で著作権を有する著作物の利用条件と同様とします。著作物のご利用にあたっては、クレジットの記載をお願いいたします。なお、報道機関、出版物におけるご利用の場合には、ご利用になった旨を事後でも結構ですのでご連絡いただけますと幸いです。ご連絡はpress(at)hinode.nao.ac.jp((at)は@に置き換えてください)にお願いいたします。

page top